ワンストロークシャープナーの感想 |

兎に角刃物を研ぐものですから、運転音は結構なものですが、かなり良く切れるようになります。砥石で包丁を研いでいましたが!時間もかかるし出刃とか柳刃包丁とかたまに使うときのために購入しました。粉は思ったほど飛び散りませんが念のため新聞紙のうえで行いました。

こ、これですっ!

2017年02月04日 ランキング上位商品↑

ワンストロークシャープナー【電動包丁研ぎ】貝印 ワンストロークシャープナー AP-0133 [AP0133][SELECT 100]【メール便不可】

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

音がチョットうるさいので星4つです。。スイッチの入り・切り反応が旧式機械タイプ(電磁石でない)の為強く押さないと反応しない。りんご、大根の皮むき等押して切る物は20点。ステンレスの包丁は砥石で研ぐのは大変です。しいて言えばコードを収納できるのはいいのですが、その穴が小さい為収納するのにちょっと苦労します。鼻炎のある人はマスク着用厳守。はじめてシャープナーを買ってみました。早くから導入しておくべきでした。京セラと迷ったのですが、レビューで電池式よりもコード式の方が電源が安定して研げるとの事だったので、こちらに決めましたが、改めてそう思います。パワフルです!電源コードの蓋の開けにくさと収納スペースが狭いのは慣れが必要だと思います。使用した感じは音はそれなりにガーガー鳴りますが、確実に研いでます。切れるようになっていると思います。京セラと貝印で比較し、電池式よりコンセント式を安定性に期待して選びました。乾式砥石の為刃先が少し(水研ぎと比べて)荒いためで!毎日1回研ぐとまあ〜値段以上です。包丁の切れ味を維持するのは難しく!切れなくなったら簡易研磨で手研ぎを繰り返してきましたがめんどくさく!思ったより研げないことがあって電動のものを物色。特に鋼製の包丁の方が切れ味が戻るような気がします。簡易でも薄切が出来る位の切れ味です。選定にあたっては初購入のためメーカーから京セラ、貝印に絞って検討しましたが、両刃、片刃に対応していると明快に説明のあった貝印にしました。面白い様に切れました。ずっと砥石で自分で研いできたのですが、もっと早く買えば良かったです…。3000円でこの研ぎはスバラシイ。包丁を買い換えるより自分で研ぐのをしたくて購入です。この際!魚!野菜!万能などすべての包丁を研いで見ましたが家内の反響も高く良い買い物ができたと思います。今回の製品は100点満点で・・・皮付き鶏肉!魚の開き!トマト等引いて切る物には良く食い込み85点。簡単だし!コンパクトだし!買って良かったです!思っていたより!しっかり持っていないといけないですが!安定感があるので!使いやすいかと思います。ダイヤモンドシャープナー等、色々試しましたがやっぱり電動タイプが一番です。後研ぐ際に振動が多少あるので!しっかりと握って垂直を維持して焦らず引き抜くのが大事です!鋼製の牛刀と出刃包丁が古くなり!ステンレス製の物に取り替えるのにあわせて購入しました。研ぐ手間を考えたら直ぐに研ぎ直しが出来て家中の包丁という包丁を研ぎたくなりますね。たったの1回で刃こぼれもなくなり!購入時のような切れ味で!その状態でしばらく使えるので手動タイプの頃とは雲泥の差です。ステンレス包丁を使用してるならコレを持ってないといけないですね。手動の物と比べると値段は少し張りますが、両刃用と片刃用のカートリッジが付いていますので、この電動シャープナーで切れ味をキープしたいと思います。これを機に使っていない包丁を処分しようと思っていたのですが、切れ味抜群になってしまったので出来なくなってしまいました。水研ぎ中砥石!仕上げ砥石で長年研いできましたが後かたずけ!砥石の平面仕上げに時間が掛るのが難点の為1年位前から簡単に出来るものと色々試しましたが論外!全く使い物になりません。何回か繰り返して研いだら確実に刃先が出来てました。多少!音はうるさいですが長時間使う訳ではないので大丈夫です。よく切れます。うちの包丁、全部が良く切れるようになりました。つくづく遠回りせずに早く買っておけば良かったと思いました。今まで使っていた簡易の包丁とぎとは比べものになりません。レビューを見て、音が...とありましたが、このくらいの音は仕方ないのでは?と思いました。片刃用も付いていたので大満足です。思ったほどうるさくないです。キーンという音が苦手な人は嫌がるかもしれませんがせいぜい短時間で気にならないはずです。